SQNCR は他のTRINITYシリーズのサウンドモジュールを制御しループ録音と再生を行うシーケンサーです


SQNCR はMIDIノートデーターを3つの異なるチャンネル(1,2,3ch)に送り、3種の異なるサウンドモジュールをコントロールできます。
本機は他のTrinityモジュールをシーケンスコントロールするための製品ですので単体では使用できません。

・【Knowledge】

1、音声出力はヘッドホンなどが直接挿せるよう「ステレオミニジャック仕様」になっています(音声はMONO)モノラルミニのケーブルですと音が出ませんのでご注意ください。

2、電源は9Vバッテリー、または9V のAC アダプター(Tip= +)で駆動します。一般的なギターエフェクター用のAC アダプターはセンタ-のものが多く逆極性ですので十分にご注意ください

3、複数のTRINITYモジュールを連結させて使用する場合にはACアダプターの使用をお勧めいたします。1個のACアダプターで複数のTRINITYモジュールに電源を供給でき、全モジュールを一括でON/OFFできます

4、「サイドコネクター」で連結したモジュールは音声信号もミックスしていくので最後に接続したモジュールから、その前段に接続したモジュールのサウンドもミックスされて出力されますが、この接続の場合は前段にあるモジュールほど音量が小さくなるため、サウンドモジュールごとに装備されているボリュームでバランスを調整する必要があります。可能な限りミキサーなどを使用しそれぞれのモジュールからパラで音声出力することをお勧めします

5、SQNCR などでシーケンスコントロールする場合には、サウンドモジュールのMIDIチャンネルの設定が必要です。MIDIチャンネルの設定方法は日本語取扱説明書に記載されています

全商品オープニング価格! Bastl Instruments STORE】 SQNCR【送料無料】【ONLINE-キーボード・シンセサイザー

最新コメント

ネットで話題の最新記事!
Pickup記事